東京工科大学 HOME> 工科女子 > コンピュータサイエンス学部卒業生 北浦有子さん

工科女子

KOUKA JOSHI Vol.12

コンピュータサイエンス専攻修士課程終了(2008年)
富士通株式会社 官公庁システム事業本部

北浦有子さん2014年7月 取材

大学時代に経験した実践的なシステム開発が今の私の自信になっています

1今、どのような仕事をされているのですか?

富士通で、システムエンジニアとして働いています。富士通と聞くと、スマホやタブレット、パソコンといった製品のイメージが強いかもしれませんが、実際は国や自治体、企業への通信システムや情報処理システムの提供、スーパーコンピュータ「京」に代表される最先端技術の研究・開発にも力を入れている企業です。

私は、入社時より官公庁向けのシステム開発の部署に所属し、中央省庁などの行政機関が発注するシステムの提案・開発に携わってきました。官公庁発注の仕事を担当するには、資格の有無を問われることがあり、入社後、「情報セキュリティスペシャリスト」の資格を取得できたときは、嬉しかったです。
現在、社内外のいろいろな方達と仕事をさせていただき、日々、刺激を受け、成長を実感しながら働いています。

2大学で学んだことは、仕事に活かされていますか?

私の仕事の場合は、大学で学んだことや経験したことを、そのまま活かせる部分が多いように思います。初めてシステム開発のプロジェクトに配属されたときも、現場で飛び交う専門用語や技術の話についていけるか不安でしたが、実際は大学で学んだことが多々使われていたので、すんなりとプロジェクトに参加できました。

仕事をするうえで特に役立ったと感じるのは、4年生のとき、授業で取り組んだ「実践的なシステム開発」です。学生4人1組のチームになって、企画から設計、システム開発、進行管理などのマネジメント、さらに設計書や使い方の書き方まで、システム開発のプロセスを学生たち自身で体験するという内容のものでした。

この授業で私のチームは、オンラインショッピングのシステムを完成させ、約90社に及ぶ企業の方たちの前でプレゼンテーションするという貴重な機会に恵まれました。その結果、管理の行き届いた開発プロセスが評価されて、準優勝を獲得できたんです。この経験は、今の私の自信につながっています。
もちろん、これは授業内での取り組みですから、実際の仕事で求められる責任の重さとは比べ物になりませんが、システム開発の一連の流れを体験し学んだことは、仕事現場でも十分に活かせる内容でした。

3東京工科大学で学んでよかったと思うところとは?

ひとつは、基礎から応用まで学べるうえ、実践的な部分も経験できるところです。たとえば、私はプログラミング経験がないまま入学したのですが、授業で基礎から丁寧に教えてもらえたので、何の問題もなくプログラミングできるようになりました。

また、在学中に「ITパスポート」「基本情報技術者」「応用情報技術者」という資格を取得したのですが、試験内容が授業で学んでいることそのものだったので、普通に授業を受けて、問題集を解く程度で資格を取得できたという点も、コンピュータサイエンス学部ならではの強みかなと思います。

それに、東京工科大学八王子キャンパスは学生全員がノートパソコンを持ち歩き、クラウド環境が利用できるネット環境が整っていました。大学特別仕様のノートパソコンを購入すると必要なソフトウェアが最初から入っていて、自然とパソコンスキルが身に付く環境であったと思います。

受験生のみなさんへ

今、みなさんは大学合格を目標に、頑張っていると思いますが、その目標を叶えて大学に入学したら、今度は大学でどんなことをしたいか自分なりに考えて、次の新しい目標を設定して挑戦していってください。大学では、興味が少しでもわいたなら、どんなことでもチャレンジしてみると楽しいですよ。私も学部生の頃、ITに関係のない哲学や心理学の講義を受けてみたのですが、後々、自分の研究テーマとなったシステム開発におけるプロジェクトマネジメントに、人の心理が関係してくるなんてことがありました。どんなことも、無駄にはならないんですよね。

また、私の職場では、女性の占める比率が高くなりつつありますが、それでもまだコンピュータの知識を持つ女性は少ないです。技術的な知識と、女性ならではの視点や発想、気遣いを併せ持つ理系女子は、社会でも活躍が期待されています。ぜひコンピュータサイエンス学部でいろいろなことを幅広く学んで、自分の将来につなげていってください。

プロフィール

北浦 有子

大学受験当時としては、新しいJavaの講義をいち早くを始めていたことに魅力を感じて本学を志望。
在学中は、プロジェクト・システムマネジメント研究室に所属。大学院を経て、富士通に入社し、官公庁システム事業本部のシステムエンジニアとして活躍中。目標は、誰もが働きやすいプロジェクト環境をつくり出すプロジェクトマネジャーになること。

こちらの工科女子もCheck!

  • 工学部 機械工学科 松田 菜苗さん
  • 工学部 電気電子工学科 生田 南海子さん
  • 工学部応用化学科 荘 みゆきさん
  • コンピュータサイエンス学部 金城 果歩さん
  • メディア学部 正田 彩華さん
  • 応用生物学部 小泉 さくらさん
  • コンピュータサイエンス学部卒業生 北浦有子さん
  • コンピュータサイエンス学部 助教 柴田千尋先生