東京工科大学 HOME> イベント情報> 2015年のイベント情報>Hachioji Hackathon by Mashup Awards for Students 〜学生が切り拓く八王子の未来〜

イベント情報

Event Information

Hachioji Hackathon by Mashup Awards for Students 〜学生が切り拓く八王子の未来〜

2015年3月10日掲出

■開催背景
このハッカソンは学生が主体的に未来の八王子の姿をイメージし、ITの力を使って切り拓いていく事を目指します。
地域の課題をITの力を活用しながら解決する事で、または、未来の街の姿をイメージしながら、または、笑顔がたくさんあふれる、楽しい街をイメージしながら、様々な方法で八王子の街を少しだけ未来にする、そんな2日間になればと考えております。
※ハッカソンとは「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期/集中的に共同作業でソフトウェアを開発する、技術とアイデアを競い合うイベントです。

■テーマ
学生が切り拓く未来の八王子

■審査基準
・テーマとの合致度
・完成度

■開催目的
教育の一貫として(開発の楽しみを知る、地域の課題を知る)
地元のエンジニアと学生の交流の場として
地域愛の醸成の場として(テーマを通じ学生の地域愛着を)

■サポートAPI
1.株式会社構造計画研究所「SendGrid API」
2. 株式会社エクシング「言語解析API / capioAPI」
3. HOYAサービス株式会社「VoiceText Web API」
4. 日本マイクロソフト株式会社「Microsoft Azure」

■賞
・最優秀賞
・東京工科大学賞(副賞付き)

■開催概要
・日程:
3月23日(月) 10:00-20:00 ※9:30-開場
3月24日(火)) 10:00-20:00 
・場 所:東京工科大学八王子キャンパス 片柳研究所棟 10Fアクティブラーニングセンター
・参加募集数: 50名
・参加費用:無料
・共 催:Mashup Awards実行委員会、東京工科大学
・協 賛:株式会社リクルートホールディングス、Code for Hachioji

参加者対象:東京工科大学生、八王子の大学学生、八王子在住のエンジニア、一般参加エンジニア

エンジニア(ハードウェア、ソフトウェアなど)
デザイナー(プロダクト、ウェブ、紙など)
ディレクター、その他(企画・マーケティング・マネジメントなどに関心がある方)

■申込はこちらから
https://mashupawards.doorkeeper.jp/events/21743

※開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます
Facebookページ: https://www.facebook.com/mashupawards
Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/382075595204788/
MashupAwards Twitter: https://twitter.com/mashupaward