東京工科大学 HOME> イベント案内> 先生対象 夏の「特別公開講座」+施設見学会

先生対象夏の特別公開講座

先生対象夏の特別公開講座

Event Information

開校以来67年にわたり、ものづくりを根幹とした最先端教育を行って参りました片柳学園が先生の皆様へお届けする特別公開講座です。参加は無料となっていますので、是非ご参加ください。

「働く人のメンタルヘルス」

おおたわ 史絵  氏

[ Plofile ]
 内科医・作家。東京女子医科大学卒業後、大学病院、総合病院を経て下町の医師の道を選ぶ。1996年、週刊朝日「デキゴトロジー」にて執筆活動を開始。2005年には、医学生時代からの半生を綴った自叙伝的エッセイ『女医の花道!』を出版。病院のほか、山岳でのボランティア診療にも積極的に携わる。国立高度専門医療研究センターの在り方に関する検討会委員。著書に「女医のお仕事」〈朝日新聞出版〉/『今日のうんこ』〈文芸社〉/『犬への愛は「血圧」を下げる』〈講談社〉/『女医の花道!』〈朝日文庫〉/『新セレブの教訓~なぜお嬢さまは独身なのか?~』〈青春出版社〉/『続・女医の花道!』 〈主婦の友社〉など。

 

「日本語力とコミュニケーション力」

斎藤 孝  氏

[ Plofile ]
 明治大学文学部教授。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション技法。2001年『身体感覚を取り戻す』〈NHKブックス〉で新潮学芸賞受賞。同年に出した『声に出して読みたい日本語』〈草思社・毎日出版文化賞特別賞〉がシリーズ260万部のベストセラーになり日本語ブームをつくった。著書に『「できる人」はどこが違うのか』/『子どもたちはなぜキレるのか』/『現代語訳学問のすすめ』/『現代語訳福翁自伝』/『現代語訳論語』/『質問力』/『段取り力』/『齋藤孝の企画塾』〈以上、筑摩書房)/『子どもに伝えたい〈三つの力〉』〈NHKブックス〉など。

 

「やりたかった二番目のことを大切に」

北野 大  氏

[ Plofile ]
 淑徳大学教授・工学博士。昭和40年3月、明治大学工学部卒業。昭和47年3月、東京都立大学大学院工学研究科工業化学専攻博士課程修了。分析化学で博士号を取得。専門は環境化学。(財)化学品検査協会(現:(財)化学物質評価研究機構)・企画管理部長、淑徳大学教授、明治大学理工学部応用化学科教授を経て、平成25年4月より現職。経済産業省・化学物質審議会委員、環境省・中央環境審議会委員を歴任。平成16年(社)日本分析化学会・技術功績賞受賞。著書に『環境ホルモンから家族を守る50の方法』(監修)〈かんき出版〉/『いまだに、たけしの兄です』〈主婦と生活社〉など。

 

 

「子どもの心をのぞいてみれば」

香山 リカ 氏

[ Plofile ]
 精神科医・立教大学教授。豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言を続けている。専門は精神病理学。NHKラジオ「香山リカのココロの美容液」(金曜・夜9:30より)のパーソナリティ。著書に『ひとりで暮らす、求めない生き方』〈講談社〉/『女は男のどこを見抜くべきか』〈集英社〉/『若者のホンネ』〈朝日新書〉、『「独裁」入門』〈集英社新書〉/『絆ストレス 「つながりたい」という病』〈青春新書インテリジェンス〉/『「ダメな私」にマルをする』〈中央法規出版〉/『ほどほどの恋』〈東京書籍〉/『職場で他人を傷つける人た ち」〈ベストセラーズ〉など。

 

 


お申し込み方法

締め切り:7月29日(火)
インターネットでのお申し込み:https://form-neec.jp/summer_oc/
FAXでのお申し込み:fax. 03-3732-2431 ※申し込み用紙はこちら

問い合わせ先

学校法人 片柳学園 広報部
〒144-8650 東京都大田区西蒲田5-23-22
Tel.0120-301-911 《電話受付時間 平日9:00~17:00》