メディア学部

School of Media Science 八王子

REC.009 chapter.1「巻き込み力」と「明るさ」

2013年12月3日開催

season2

REC.009 chapter.1
「巻き込み力」と「明るさ」

―今、業界が求めている人材」ということで、特別講師の皆さんにお話を伺っています。目黒さんはどのようにお考えですか?

目黒敦氏(以下目黒と敬称略):「リーダーシップ」と言うとちょっと硬いですけど、大きなビジョンがあるときに、いろんな人を巻き込んでいく力が、若い人たちには凄く足りないと思っています。ビジョンを実現したいと思うならば、これは凄く重要です。

―それは、自分はこれくらいでいいとか、みんながわかってくれなくてもいいといった引っ込み思案でいると、なかなか発揮できないですよね。

目黒:そうですね。残念なことに、こぢんまりと納まってしまいます。どうしてもこうしたいと思うなら、いろんな人たちを積極的に巻き込むことによって大きな流れをつくることができます。
世間ではリーダーシップ論のようなものが流行っていますが、僕にはピンとこなくて、「巻き込み力」と言い換えています。社内社外で使える力は全部巻き込んで、こうしたいという方向に持っていく。そうやって巻き込めれば大きくなるものが、小さくまとまってしまうのはもったいない。

―自分自身の殻を破るためにも重要なトライですよね。

目黒:僕はそのなかに、根本的な「明るさ」という素養が含まれていると思っています。

―明るい人の話の方が、引きつけられますね。

目黒:明るくなかったら、他の人もなかなか巻き込まれないですよ。僕はディズニーに移って2年半ぐらい経ちますが、斜に構えていても何も始まらないし、仕事がうまくいくかどうかは、楽観的でもいいから信じて「巻き込み力」と「明るさ」で実行していけるかだと思っています。

 

chapter.1 「巻き込み力」と「明るさ」

目黒敦さん

REC.009 目黒敦さん
ウォルト・ディズニー・ジャパン(株) 日本&アジア・パシフィックミュージック担当
キャラクター・ボイス・グループ ディレクター