メディア学部

School of Media Science 八王子

REC.008 高野 寛さん(アーティスト)

2014年12月16日開催

season2

講義テーマ『絶対に音楽を嫌いにならない』

 東京工科大学メディア学部と一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(A.C.P.C.)とが産学提携によって開講している寄附講座「メディア特別講義Ⅱ ライブ・エンタテインメント論」。本講座は、将来のライブ・エンタテインメント業界を担う人材の育成を目的にスタートさせたもので、過去の受講生には業界に就職した学生も少なくありません。

 トップランナーによる講義は、学生からの質問時間も設けられ、よりインタラクティブな授業となり、また本年度からは一般聴講生の参加も受け付けました。

 このインタビューでは、「仕事で最も大切にしていること」という共通テーマで、講師陣にお話を伺い、社会人として仕事にどう向き合っていくのか、ヒントをいただきます。

高野寛さん


REC.008 高野寛さん
ミュージシャン/音楽プロデューサー


高野寛さん
ミュージシャン/音楽プロデューサー

1964年12月14日静岡県三島市生まれ。大阪芸術大学芸術学部卒。ミュージシャン、音楽プロデューサー。代表曲に「虹の都へ」「ベステンダンク」、プロデューサーとして小泉今日子のアルバム『厚木I.C.』、SUPER BUTTER DOGの『サヨナラCOLOR』などがある。2013年より京都精華大学ポピュラーカルチャー学部特任教員。