東京工科大学大学院 HOME > コンピュータサイエンス専攻 > 感性情報処理:東京工科大学大学院

コンピュータサイエンス専攻

コンピュータサイエンス専攻

感性情報処理

担当教員名 / 単位数 岩下 志乃 / 選択1単位
授業科目名 感性情報処理
講義の概要 感性情報処理に関する研究は情報科学・工学のみならず、脳科学、心理学、言語学など様々な分野の境界領域に存在する。本講義ではまず、感性と感性情報処理の位置づけを文献から明確にしていく。その後、特に情報科学・工学からのアプローチを中心に感性を扱うための手法について講義する。具体的には、主観的なデータを取得する際に注意しなければならない点や、データの分析方法、信頼性のある評価方法について学ぶ。

資料請求はこちら