メディアサイエンス専攻

メディアサイエンス専攻

リアルタイムグラフィックス特論

担当教員名 / 単位数 渡辺 大地 / 選択1単位
授業科目名 リアルタイムグラフィックス特論
講義の概要 コンピュータグラフィクス、特に3次元を扱う高度な手法を体系的に説明する。3次元コンピュータグラフィクスには用途によって様々な技法があるが、それぞれの特性を基礎理論から理解させ、実践的な場面での効果的な利用法の修得を指導する。なお、現在のコンピュータグラフィクス分野においては画像処理による効果が少なからず重要な位置を占めるが、本科目ではあえて三次元幾何学を基礎とする項目を中心にすすめていく。

資料請求はこちら