バイオニクス専攻研究室一覧

バイオニクス専攻研究室一覧

金属表面化学研究室

研究内容
金のアノード酸化により,金あるいは金酸化物のナノスケールの多孔質皮膜が得られる.また,金酸化物の多孔質皮膜は金多孔質皮膜へと自発的に還元される.これらのプロセスと応用について研究を進めている.
金属表面化学研究室
金のアノード酸化による金酸化物多孔質皮膜の形成と金多孔質皮膜への自発的還元(還元時に色の変化が生じる).

研究テーマ
1. アノード酸化
2. 金
3. ナノポーラス材料
研究キーワード
アノード酸化 , 金 , ナノポーラス材料
プロジェクト独自ページ

担当教員
西尾 和之 / NISHIO, Kazuyuki / ニシオ カズユキ
教授
専門分野: 材料化学,電気化学プロセスによるナノマテリアルの創生
プロフィール: コニカ株式会社(現コニカミノルタ株式会社)勤務を経て東京都立大学工学部材料化学コース助手
首都大学東京都市環境学部分子応用化学コース准教授
東京工科大学コンピュータサイエンス学部教授
同大学工学部教授