コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

ブロードバンドネットワーク研究室(上田研究室)

研究内容
ブロードバンドネットワーク研究室(上田研究室)
クリックで拡大
ブロードバンドネットワーク研究室(上田研究室)
クリックで拡大
本研究室では、ブロードバンド通信を支えるネットワーク技術の研究を行っています。
高速なサービスを経済的に提供でき、安心安全な光アクセスネットワークを実現することを目指しています。
特にディジタル変調を用いたSDM-PONやOFDM-PONの構成法を研究しています。
安心安全を高めるために、光スイッチを用いた光アクセスネットワークの構成法を研究しています。
この他、現在注目を集めているSDN (Software Defined Networking)に基づいてネットワーク構成法の研究を行っています。
TCP輻輳制御で広く用いられているTCP Reno方式と親和性がよく、高速ネットワークに対して効率的に帯域を利用できる方式の研究を進めています。3次畳み込み補間の理論的解析や画像等へ応用を行っていす。無線LAN、ルーティングプロトコル、レイヤ2・ 3の機能について実験的に特性を評価しています。
研究テーマ
1.新しいPONアーキテクチャ
2.新しい光アクセスネットワークアーキテクチャ
3.SDNに基づくネットワーク構成法
4.TCP輻輳制御方式
5.次畳み込み補間の理論的解析と応用
プロジェクト独自ページ

     
担当教員
上田 裕巳 / UEDA, Hiromi / ウエダ ヒロミ
教授 / バイオ・情報メディア研究科 コンピュータサイエンス専攻長
専門分野: 通信工学,光アクセスネットワーク,ブロードバンドネットワーク,ネットワークQoS
プロフィール: NTT研究所においてディジタル信号処理、ディジタル伝送システム(高速ディジタル専用線、SDH/SONET、ATM)、光アクセスネットワーク(PON)の研究実用化に従事。2003年より東京工科大学で研究と教育に従事。