コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

材料物理化学研究室(高橋研究室)

研究内容
材料物理化学研究室(高橋研究室)
クリックで拡大
材料物理化学研究室(高橋研究室)
クリックで拡大
環境に調和し、豊かな社会の構築に貢献するために、環境・エネルギー、情報、生体の分野に亘って、新規の材料創製と材料物性の解明の研究を行っています。環境負荷が高いプロセシングを用いることなく新規の材料を創製するために、有機溶媒中での電気化学反応のような、室温の大気圧下での機能性薄膜の創製法が重要になると考えています。一方、複数の金属の組み合わせだけでなくアニオンの複合化による価電子制御を行うことで、新規の機能性付与が期待されます。材料創製研究だけでなく、X線を探針とした分光分析や熱的、電気的性質の解析、第一原理理論計算を用いた化学結合状態の解明を通して、物質・材料の特性付けを行い、機能性材料設計の研究を行っています。
研究テーマ
1.光触媒機能をもつ新規アニオン複合型薄膜の創製
2.新規透明導電膜の低温創製法の探索
3.新規の絶縁体膜/金属構造の探索
4.生体適合性を持つ新規アニオン複合型薄膜の創製
5.ゾルゲル法による新規蛍光体薄膜の創製
プロジェクト独自ページ

     
担当教員
高橋 昌男 / TAKAHASHI, Masao / タカハシ マサオ
教授
専門分野: 固体化学、表面科学、材料科学
プロフィール: