コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

音響信号・画像処理研究室(大石研究室)

研究内容
混合過程が未知の受信信号から複数の原信号を推定することをブラインド信号分離という。ブラインド信号分離は、信号の到来方向推定、補聴器、ブラインドシステム同定などに応用することができ、近年、活発に研究されている。
超音波モータを用いたスピーカーは、高い機械インピーダンスをもつ駆動系を実現でき、既存スピーカーと比較して大振幅動作が可能であり、低・中音域において高い音圧を実現することができる。
音響信号・画像処理研究室(大石研究室)
図 低音域再生のための超音波モータを用いたスピーカー

研究テーマ
1. ブラインド信号分離
2. 超音波モータを用いたスピーカー
研究キーワード
ブラインド音源分離 , スピーカー , 超音波モータ
プロジェクト独自ページ

http://www.olab.cs.priv.teu.ac.jp/asipl/

担当教員
大石 邦夫 / OISHI, Kunio / オオイシ クニオ
准教授
専門分野: 信号処理、電子回路
プロフィール: 東京工業大学大学院電子物理工学専攻博士課程修了。