メディアサイエンス専攻プロジェクト一覧

メディアサイエンス専攻プロジェクト一覧

ネットワークメディアプロジェクト

研究内容
機械学習の応用では、キー入力の間違い推定や人物同定、Webページの内容によるクラスタリング、マルウェアによる異常トラフィックの検出などに取り組んでいます。ネットワーク技術に関連してはSDNのためのソフトウェア開発やCGNのポート数制限を緩和する手法の研究などを行っています。IoTに関しては実際にRaspberry Piなどによるシステムを試作してAWSなどの外部サービスも利用しながら実用的な仕組みの検討と開発を行っています。
ネットワークメディアプロジェクト
IoTによる農業支援システムのプロトタイプ

研究テーマ

1. CGNに関する研究
2. IoTの応用に関する研究
3. 機械学習の応用に関する研究

研究キーワード
IoT , 機械学習 , CGN
プロジェクト独自ページ

http://www2.teu.ac.jp/media/~terasawa/2016/proj/

担当教員
寺澤 卓也 / TERASAWA, Takuya / テラサワ タクヤ
准教授
専門分野: コンピュータシステム、ネットワーク、ソーシャルコンピューティング
プロフィール: 慶應義塾大学大学院理工学研究科計算機科学専攻博士課程単位取得満期退学。平成6年4月より東京工科大学工学部情報通信工学科講師。平成8年博士(工学)。平成11年4 月より同大学メディア学部講師。平成13年10月より現職。平成15年9月より2年間、米国カーネギーメロン大学に訪問研究員として研修留学。