メディアサイエンス専攻プロジェクト一覧

メディアサイエンス専攻プロジェクト一覧

メディアテクノロジーによる学習支援研究室

研究内容
コンピュータ支援協調学習(CSCL)システムから取得される大規模な学習データ(チャット、提出課題など)を分析し、協調プロセスを可視化する手法を深層学習等の技術を活用して開発している。これによって、学習状況のリアルタイムでのモニタリングや教育的介入などの実現を目指す。また、学習者やグループの多様な特性(習熟度、学習スタイル)を把握し、それら特性に適応した学習支援をシステムサイドで実現する手法の研究を行っている。
メディアテクノロジーによる学習支援研究室
CSCLシステムのデータの分析・可視化・支援の流れ

研究テーマ

1. 協調学習(CSCL)
2. ラーニングアナリティクス
3. 学習者特性適応システム

研究キーワード
教育ビッグデータ , 協調プロセス分析 , 学習者特性
プロジェクト独自ページ

担当教員
稲葉 竹俊 / INABA, Taketoshi / イナバ タケトシ
教授
専門分野: フランス文学、eラーニングなどのICTによる学習支援
プロフィール: