応用生物学部

School of Bioscience and Biotechnology 八王子

バイオセンサー(秋元卓央)研究室

研究内容

バイオセンサー(秋元卓央)研究室
クリックで拡大
医療などに役立つ抗体や酵素を用いたバイオセンサーの開発を行なっています。実用性を重視した応用研究から、新しい計測方法を開発する基礎研究まで幅広く行なっています。また、環境汚染に関わるバイオセンサーの開発を行なっています。

研究テーマ

1.血液中の病気に関わるタンパク質を検出するバイオセンサーの開発 2.蛍光分子の高感度検出法の開発 3.環境中の変異原物質の検出法の開発

プロジェクト独自ページ

研究キーワード
センサー , 生体計測
担当教員
教授
秋元 卓央/アキモト タクオ/AKIMOTO, Takuo
専門分野:応用物理、バイオセンサ