メディア学部

School of Media Science 八王子

イメージメディア(柿本・竹島研究室)

研究内容

イメージメディア(柿本・竹島研究室)
クリックで拡大
画像処理とコンピュータビジョンの技術を応用し、新しいヒューマンインターフェースや、コンテンツ制作支援のための手法・システムの研究開発を行っています。
たとえば、Webカメラを用いてモーションキャプチャを行いアバターの動作・表情を制御する、3Dレーザミラースキャナで取得したデータを用いて3Dキャンパスマップを制作する、などです。
ほかにも、ペイントツール、画像検索、立体視などの研究も進めています。図は、本プロジェクトで開発したペイントツール「ゆめいろのえのぐ」により描かれた作品です。

研究テーマ

・簡易型モーション/フェイシャル
・キャプチャシステム
・レーザミラースキャナを用いた3Dキャンパスマップ制作
・ディジタルペイントツール(水彩画、水墨画など)
・画像映像の検索・要約、 立体視コンテンツの制作
・画像レタッチ(点描画風変換、カラリゼーションなど)

プロジェクト独自ページ

http://www2.teu.ac.jp/media/~miyaoka/imageproject_ex/

研究キーワード
視聴覚処理 , 感性情報 , CG , 画像 , 映像
担当教員
教授 メディア学部長
柿本 正憲 / カキモト マサノリ / KAKIMOTO, Masanori
専門分野: ビジュアルコンピューティング、コンピュータグラフィックス
准教授
竹島 由里子 / タケシマ ユリコ / TAKESHIMA,Yuriko
専門分野: 可視化、コンピュータグラフィックス