お知らせ

Information

東京工科大学 HOME> お知らせ> 2015年のお知らせ >三橋郁・工学部機械工学科助教がSI2014にて「優秀講演賞」および電気学会産業応用部門研究会にて「部門優秀論文発表賞」のダブル受賞

三橋郁・工学部機械工学科助教がSI2014にて「優秀講演賞」および電気学会産業応用部門研究会にて「部門優秀論文発表賞」のダブル受賞

2015年4月8日掲出

三橋郁工学部機械工学科助教が2014年3月4日に、首都大学東京秋葉原サテライトキャンパスで開催された電気学会産業応用部門(人間支援技術)研究会にて「Microsoft Kinectによる3次元モデリングジェスチャーの検討」の研究発表で「部門優秀論文発表賞」を受賞しました。

さらに、2014年12月17日に、東京ビックサイトで開催されたSI2014(第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会)にて「3次元Direct Drawingによる描画手法の機能性評価(直感的立体描画手法の提案の評価)」の研究発表で「優秀講演賞」を受賞しました。

■工学部機械工学科BLOG
http://blog.me.eng.teu.ac.jp/

■工学部機械工学科WEB
http://www.teu.ac.jp/gakubu/eng/me.html