東京工科大学 HOME> お知らせ> 2017年のお知らせ >メディア学部上林研究室学生らの論文が「第4回広告学会関東部会学生広告論文賞」で表彰される

お知らせ

Information

メディア学部上林研究室学生らの論文が「第4回広告学会関東部会学生広告論文賞」で表彰される

2017年3月8日掲出

 日本広告学会主催の第4回広告学会関東部会学生広告論文賞にて、メディア学部上林研究室4年生と3年生の連合チームの2編の論文が、それぞれ佳作を受賞いたしました。

■「大学生を対象としたスマートフォンの広告接触実態調査とそれに基づく生活者が広告を自己コントロールできるサービスの提案」
チーム:Ad eXperience Design
平野 龍二、上田 彩、比留間 彩(指導教員:上林 憲行

■「コミュニティ劇場型広告モデルの提案とそれを具体化するメディアサービスのデザイン」
チーム:T.T.T
中村 拓磨、志賀 拓哉、谷合 啓輔(指導教員:上林 憲行

■日本広告学会WEB
http://jaaweb.jp/