お知らせ一覧

「イノベーション・ジャパン2007」に出展します!

関連イメージ

2007年9月12日(水)〜14日(金)「イノベーションジャパン2007(東京国際フォーラム)」に出展します。ご来場をお待ちしております。[写真左:昨年の様子]

【展示】
(環境)K-14 佐々木聰准教授
  目視で血糖値測定可能な小型非線形セル
(医療・健康)W-11 佐藤淳准教授
  創薬を指向した経口PEG化ラクトフェリンの創製
(医療・健康)W-12 苗村潔講師  オリゴペプチドによる分子標的を用いた脳腫瘍摘出術
(バイオ・アグリ)B-09 秋元卓央講師
  抗原抗体反応などを測定するための携帯型の光学装置
(ナノテク・材料)N-17 宮地寛登助教
  低真空環境で形成したナノ薄膜のバイオチップ作製
  への応用
(ものづくり)M-09 三田地成幸教授
  各種匂いに応答するバイオミメティックニオイセンサ

【新技術説明会】
9/12(水)
13:30〜14:00 バイオニクス学部・准教授・佐々木聰
 PK22「目視で血糖値測定可能な小型非線形セル」
14:00〜14:30 バイオニクス学部・助教・下村美文
 PK15「超低栄養生育微生物を活用したバイオマスの
    高効率タンパク資源化」
15:30〜16:00 バイオニクス学部・講師・秋元卓央
 PB18「抗原抗体反応などを測定するための携帯型の
    光学装置」

9/13(木)
11:30〜12:00 コンピュータサイエンス学部・講師・宇田龍哉
 PI02「管理者不在を実現する安全なファイル
    分散保存システム」
14:30〜15:00 バイオニクス学部・講師・苗村潔
 PW16「オリゴペプチドによる分子標的を用いた
    脳腫瘍摘出術」
15:00〜15:30 バイオニクス学部・助教・宮地寛登
 PW27「新規なタンパク質相互作用検出法」
16:00〜16:30 バイオニクス学部・准教授・佐藤淳
 PW19「創薬を指向した経口PEG化ラクトフェリンの創製」

 9/14(金)
11:30〜12:00 メディア学部・講師・吉岡英樹
 PI26「映像コンテンツのための3Dサウンド表現」
12:00〜12:30 バイオニクス学部・教授・村松 宏
 PN39「ナノプローブ・ナノセンシング技術」
16:30〜17:00 バイオニクス学部・助教・宮地寛登
 PN18「低真空環境で形成したナノ薄膜の
    バイオチップ作製への応用」

2007/09/06

 
関連写真
気泡セル
気泡セル
抗原抗体反応測定装置模式図
抗原抗体反応測定装置模式図
3Dサラウンドスタジオ
3Dサラウンドスタジオ
腸管からの吸収性能向上
腸管からの吸収性能向上
スーパー微生物を有用資源化!
スーパー微生物を有用資源化!
イノベーション・ジャパン2007