研究プロジェクト

コンピューターサイエンス プロジェクト

ユビキタスホーム:RFIDタグを利用した家庭生活支援システムの研究
概要
インターネット上に構築された仮想社会と現実社会を融合する新たなユビキタス情報社会のキーデバイスとしてRFIDタグが注目されています。企業活動における物流、人・物の動きなどの管理にRFIDタグの利用が進んでおり、近い将来、RFIDを活用したこれらの技術、システムが家庭にまで普及することが予想されています。そこでこのプロジェクトでは、RFIDタグを、食品、本、衣類など、家庭に入り込む様々な「もの」に貼付することにより、在処、数量、賞味期限、流通経路などが容易にわかるようにし、あわせて家族のIDや居場所を家庭の「もの」との関連づけることにより、家庭における快適、安心・安全、省エネを目指した生活支援システムを実現します。
RFIDタグリーダ付冷蔵庫
RFIDタグリーダ付冷蔵庫
ユビキタスホーム
ユビキタスホーム
RFIDを用いた蔵書管理システム
スマートシェルフ
*書籍を取り出すと同時に、その内容が画面に表示されます
■研究担当者:星徹/伊藤雅仁
■ホームページ:http://www.teu.ac.jp/hoshi-lab/
■連絡先TEL: 042-637-2111/042-637-2511
コンピュータサイエンス プロジェクト一覧へ戻る