研究成果・発表

ITステッキ(高齢者用安心ステッキ)(三田地研究室)

関連イメージ ・高齢者向けの歩行杖をICタグで情報化し、電気二重層キャパシタを内蔵させて電源とし、LEDによる目くらまし照明や威嚇サイレンにより、外出時の高齢者に危害を加えようとする暴漢から安全を確保するための高齢者用安心ステッキです。
・万一急病で散歩中や歩行中に倒れたとしても救急医療のための個人情報をICタグリーダで読み取れる機能も持たせられます。
・磁石をばねで吊り下げ、ITステッキ内に内蔵させ、杖の磁石部分の周囲にコイルを巻いて歩行による振動で磁石が単振動する際の発電エネルギーを電気二重層キャパシタに高密度に蓄電するところが従来にない開発要素です。
・高齢者が登山などに出かける際の補助用具として、発電機能、緊急発信用の通信機能、夜間移動用の照明機能を有する高齢者運動促進登山用ITステッキとしての利便が提供出来ます。

[参考資料]
・小林、三田地、「ITステッキ」、計測自動制御学会SI2004システムインテグレーション部門講演論文集、3K1-2,つくば(2004.12.19)

2005/06/17

研究関連写真
LED消灯時
LED消灯時
LED点灯時
LED点灯時
左:LED、右:威嚇音声
左:LED、右:威嚇音声
キャパシタ
キャパシタ
左:充電タイプITステッキ、右:市販用杖
左:充電タイプITステッキ、右:市販用杖
  バイオニクス学部
三田地研究室
光技術/バイオエレクトロニクス技術を中心に人とネットワークが自然にふれあえるようなヒューマンシグナルインターフェース技術の構築を目指しています。
研究室のサイトはこちら
片柳研究所研究成果・発表一覧へ戻る