研究成果・発表

平成21年度 官公庁からの公的研究費一覧

前年度(平成20年)
次年度(平成22年)
文部科学省
科学研究費補助金
新規採択課題
基盤研究(B)
笑いがもたらす情報・情動・同調に着目した漫才インタラクションの時空間的分析
(メディア学部・教授・飯田仁)H21-23年度
博物館における鑑賞と鑑賞支援における社会学的・工学的ヒューマンインタフェース研究
(メディア学部・准教授・山崎晶子)H21-24年度
エンドトキシンを選択的に吸着する分子インプリントゲルビーズの調製
(応用生物学部・教授・箕浦憲彦)H21-23年度
基盤研究(C)
コエンザイムQ10結合タンパク質サポシンBを介した脂質の腸管吸収機構の解明
(応用生物学部・助教・加柴美里)H21-23年度
重金属土壌汚染浄化のための新バイオレメディエーション戦略
(応用生物学部・准教授・杉山友康)H21-23年度
MLDによるポリマの分子配列・量子ドット形成と導波型太陽電池・光スイッチへの応用
(コンピュータサイエンス学部・教授・吉村徹三)H21-23年度
音楽構成要素の分解と再構築による聴音課題作成とその教育効果に関する研究
(メディア学部・准教授・伊藤謙一郎)H21-25年度
若手研究(B)
携帯電話端末を用いたデジタルフォレンジック技術の研究開発
(コンピュータサイエンス学部・講師・宇田隆哉)H21-22年度
動画像の時空間解像度操作を利用した閲覧知識活用環境の構築
(コンピュータサイエンス学部・助教・高嶋章雄)H21-22年度
意味痴呆患者の掘り下げ検査の改善に向けた「棒読み現象」の観察と分析手法の開発
(片柳研究所・研究員・大庭真人)H21-23年度
未利用木質系バイオマスの高効率な有用資源化を目指した超低栄養生育微生物の活用
(応用生物学部・助教・志水(下村)美文)H21-22年度
継続課題
新学術領域研究
(研究課題提案型)
逸脱を吸収する社会実現に向けたコミュニケーションギャップ生成—解消機構の解明
(メディア学部・助教・榎本美香)H20-22年度
基盤研究(B)
吸着速度と分解速度の分離評価による微量化学物質の水系での戦略的管理技術
(応用生物学部・教授・浦瀬太郎)H19-21年度
手術中の迅速な腫瘍診断のための分子標的センサーシステムの開発
(学長・軽部征夫)H20-22年度
ポッドキャスティングを利用したインタラクティブ動画学習システムの研究
(コンピュータサイエンス学部・准教授・市村哲)H20-22年度
日本のソフトウェア産業の競争力規定要因の関係性に関する研究−経年比較と国際比較
(メディア学部・教授・角埜恭央)H20-22年度
基盤研究(C)
プロジェクトマネジメント教育支援システムの研究開発
(コンピュータサイエンス学部・教授・中村太一)H19-21年度
ゲームにおける「心の社会」の計算機モデル
(コンピュータサイエンス学部・教授・E.R.W.グリムベルゲン)H19-22年度
電気化学的手法による植物塩ストレス計測システム
(応用生物学部・准教授・佐々木聰)H19-21年度
言語コミュニケーションを支える規範と逸脱のダイナミクスの認知語用論分析
(片柳研究所・客員准教授・岡本雅史)H19-21年度
技術中国語のe−ラーニングシステムに関する研究
(メディア学部・教授・陳淑梅)H19-21年度
ナノ構造基板によるプロテオミクスのための高感度タンパク質検出法の開発
(応用生物学部・准教授・矢野和義)H19-21年度
人−人協調手動制御系における操作者の自己整形特性の解析に基づく対人協調制御
(コンピュータサイエンス学部・教授・松尾芳樹)H19-21年度
健康な子どものためのプリパレーションプログラムに関する研究
(片柳研究所・教授・木内妙子)H19-21年度
消費者と企業による製品イメージ共創に関する学際的研究
(コンピュータサイエンス学部・教授・目黒良門)H19-21年度
学習者特性モデルに動的に適応する電子ブックの研究開発
(メディア学部・教授・稲葉竹俊)H20-22年度
既存教材よりのオントロジー構築と定量化
(メディア学部・教授・塚本享治)H20-22年度
リメディアルの視点から−大学生の英語学習意欲減退調査と学習者自律へのニーズ分析
(コンピュータサイエンス学部・准教授・植田麻実)H20-22年度
時間領域と周波数領域における電磁界振動連成解析
(コンピュータサイエンス学部・教授・黒田道子)H20-22年度
RFIDを用いた移動動線推定による安心快適ユビキタスホーム
(コンピュータサイエンス学部・教授・坪井利憲)H20-22年度
オヒルギの耐塩性機構の解明と利用
(応用生物学部・教授・多田雄一)H20-22年度
ブドウにおける香り成分蓄積の分子機構解析
(応用生物学部・教授・高柳勉)H20-22年度
若手研究(B)
図地分離を中心とした形態視の情報処理のメカニズムの研究
(コンピュータサイエンス学部・講師・菊池眞之)H19-21年度
個別学習支援のためのインタラクティブeラーニングシステムの開発
(コンピュータサイエンス学部・助教・井上亮文)H19-21年度
情報格差を縮小するための熟練者・初心者の知識構造分析と家電製品操作ヘルプへの応用
(コンピュータサイエンス学部・講師・岩下志乃)H20-21年度
eラーニング教材を用い演習を重視した数学教育
(コンピュータサイエンス学部・講師・千葉康生)H20-22年度
偏光した励起光と光導波路型基板を用いた蛍光の超高感度検出
(応用生物学部・講師・秋元卓央)H20-21年度
サブカルチャー集団による地域社会への参加に関する民族誌的研究
(メディア学部・講師・大山昌彦)H20-22年度
特異点近傍を利用するためのヒューマノイドの歩行制御
(コンピュータサイエンス学部・講師・関口暁宣)H20-21年度
昆虫由来生理活性ペプチドを改変した受容体バイオセンシング素子の開発
(応用生物学部・助教・宮地寛登)H20-21年度
周辺組織を可視化できる穿刺針の開発
(応用生物学部・准教授・苗村潔)H20-21年度
科学技術振興機構
戦略的創造研究推進事業
CREST・さきがけ・発展タイプ
超大規模電子構造計算のための基礎理論の開発、及び、強相間電子構造計算のための第一原理電子構造計算手法の開発と応用
(コンピュータサイエンス学部・教授・山元 進)H21年度
重点地域研究開発推進プログラム
シーズ発掘試験
導波路型フィルム太陽電池
(コンピュータサイエンス学部・教授・吉村徹三)H21年度
積層構造基板の偏光特性を利用した抗原抗体反応の高感度検出
(応用生物学部・講師・秋元卓央)H21年度
A-STEP
本格研究開発ステージ(ハイリスク挑戦タイプ)
「人間ドック、ホテル等での一次スクリーニング用の光ファイバ型睡眠時無呼吸センサシステムの研究開発」
(コンピュータサイエンス学部・教授・三田地成幸)H21年度