トップページ > 各種依頼 > 紹介状の発行

各種依頼

他大学図書館を利用する(紹介状の発行)

本学図書館にお探しの資料がない場合に、他大学の図書館を利用できるよう紹介状を発行しています。ご希望の方は、利用したい図書館名・資料名・利用希望日を図書館カウンターに申し出るか、下記の手順に従ってEメールで申し込んでください。また発行までに時間を要する場合がありますので、利用希望日の1週間前ぐらいまでには申し込むようにしてください()。

紹介状を発行する際には、まず相手館と連絡を取り資料が利用可能な状態であるかどうかを確認しています。利用可能であれば直ちに紹介状を発行することができますが、利用したい資料が貸出中の場合や相手館が蔵書点検のために休館している場合には、利用できないといったこともでてきます。その場合には、他に所蔵している大学がないか、資料を閲覧する方法がないかなど、できるだけ資料を利用できるよう調査していきますので遅くとも1週間前までの申込みをお願いします。

お急ぎの方へ

紹介状発行については速やかに手続きをとっていきますが、上記の理由により必ずしも即日発行できるとは限りません。他大学図書館以外でも資料を利用できる場合もありますので、以下についても確認してください。

近隣の公共図書館に所蔵されていないか

八王子市図書館や相模原市図書館、あるいは自宅近くの公共図書館に所蔵されている可能性があります。図書館によってはWEBから蔵書を検索できる場合がありますので確認してください。

公共図書館を直接利用する

(特に論文等の場合)WEBから利用できないか

本学で購読している電子資料の中に収録されている場合は、本サイト左側のメニュー「電子資料」から閲覧することができます。また近年では著者自身が論文や文献をWEBに公開していることも珍しくありません。論題や著者名でWEBを検索すると全文を閲覧できる場合があります。

データベース・電子ジャーナル

紹介状が不要な場合もあります

私工大懇話会加盟大学など、提携大学であれば紹介状なしで利用できる大学もあります。利用したい大学のホームページ等を見て、紹介状が不要であると明記されている場合には直接訪問してください(明記されていない場合は念のため相手館に問い合わせますので、本学図書館に申し出てください)。 

提携大学図書館を直接利用する

他にも、検索キーワードが適切でないため本学に所蔵されている資料を見落としている場合もあります。もし不明な点がありましたら図書館までご相談ください。

Eメールによる申込方法

  1. 「紹介状発行依頼用紙」のファイルをダウンロードして必要事項を入力してください。
    紹介状発行依頼用紙(Microsoft Wordファイル)
  2. 必要事項を入力したファイルをEメールに添付し、タイトルを「紹介状発行依頼」としてjm-library@stf.teu.ac.jpまで送信してください。下記リンクをクリックするとメールタイトルと宛先を自動入力します。
    紹介状発行依頼メールの作成
  3. 紹介状が用意できしだい連絡いたしますので、図書館棟4階カウンターまで受け取りにきてください。