トップページ > お知らせ一覧 > 2017年度下半期 雑誌利用ランキング発表!(蒲田キャンパス)

お知らせ

2017年度下半期 雑誌利用ランキング発表!
蒲田キャンパス編

蒲田キャンパス図書館では、雑誌利用状況を調査しています。
今回のランキングからは、館内での閲覧冊数に加え、貸出し冊数も含まれています。
 
その利用調査を集計した、 2017年度下半期(2017年10月~2018年3月)の 「雑誌 館内利用ランキング」 を発表します!
 
第1位 理学療法 112回
第2位 理学療法ジャーナル 60回
第3位 MedicalRehabilitation 50回
第4位 作業療法ジャーナル 28回
第5位 週刊ダイヤモンド 24回
第6位 商店建築 23回
第7位 MdN 22回
第8位 リハビリテーション医学 21回
第9位 腎と透析 17回
第10位 Newton 16回
第10位 デザインノート 16回

以下のランキングは、11位14冊「小児看護」「整形・災害外科」「総合リハビリテーション」、12位13冊「プチナース」、13位12冊「デジタルカメラマガジン」「住宅建築」「臨床整形外科」、14位10冊「新建築住宅特集」、15位9冊「CLINICAL NEUROSCIENCE」「GA HOUSES」「Tarzan」「フォトテクニック」「呼吸器ケア」でした。


図書館で行っている利用状況調査は、雑誌の選定や購読見直しの際にも考慮されます
お読みになった雑誌は雑誌利用調査用のラックに置いて下さい。
引き続き、皆様のご協力のほど よろしくお願いいたします。

 
雑誌利用調査ラック(新着雑誌架)

 
雑誌利用調査ラック(バックナンバー架)