データベース・電子ジャーナル

VPN接続による利用

VPN接続をすることで、キャンパス内だけでなく自宅や外出先からも電子資料を利用することができるようになります。

【VPN接続方法】

  • コントロールパネル開く
  • 「ネットワークインターネット」を選ぶ
  • 「ネットワークと共有センター」を選ぶ
  • 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選ぶ
  • 「職場に接続します」を選び「次へ」
  • 「インターネット接続(VPN)を使用します」を選ぶ
  • インターネットアドレスに「vpn-s.teu.ac.jp」を入力し「接続」
  • 画面右横に出るネットワークのマークをクリック
  • VPN接続(もしくは接続先の名前の入力で任意につけた名前)の接続ボタンをクリック
  • 無線LANのパスワードを入力

※なお、VPN接続で電子資料を利用できるのは本学に所属する学生・教職員のみとなります。一般の方へのVPN接続の開放は行っておりませんのでご了承ください。

利用可能な時間帯

VPN接続で電子資料を利用できる時間帯の制限がなくなり、
2011年11月9日より24時間利用可能になりました。

全日 24時間利用可能です