東京工科大学 HOME> プレスリリース> 2011年のプレスリリース> 被災地のこどもたちが再び楽器を奏でられるように――東京工科大学メディア学部が11月26日に「MUSIC FOR THE FUTURE Vol.3」を開催

プレスリリース

Press Releases

被災地のこどもたちが再び楽器を奏でられるように――東京工科大学メディア学部が11月26日に「MUSIC FOR THE FUTURE Vol.3」を開催

東京工科大学メディア学部では11月26日(土)に、「MUSIC FOR THE FUTURE Vol.3」を開催する。当日は、同学部在籍でプロデビューしたアーティスト「ダイスケ」などのコンサートを実施。募金活動を行い、被災地の子どもたちへの音楽活動の復興支援を行う。

「MUSIC FOR THE FUTURE」は、東京工科大学と日本工学院八王子専門学校で学ぶ、さまざまな分野の学生が力を合わせて作り上げるチャリティー・ミュージック・プロジェクト。「こどもの音楽再生基金(※)」を通じ、突然の震災で楽器が壊れ、音楽活動を継続できなくなった子どもたちが再び楽器を奏でられるよう、被災地の音楽活動を支援している。

第3回目となる今回は、東京工科大学メディア学部在籍のアーティスト「ダイスケ」らのコンサートを実施。東京工科大学メディア学部の学生がプロモーションやUSTREAM配信(大学院研究を含む)、カメラ撮影、デジタルサイネージのコンテンツ制作(産学連携)などを、日本工学院ミュージックカレッジの学生がPA(音響)や照明、会場運営などを担当する。

また、華やかなイベントを支える学生の様子は、本番前のUSTREAM放送やブログなどでも紹介していく。

※こどもの音楽再生基金:
東日本大震災の被災地の幼稚園・小・中・高等学校に対し、楽器関連の復興支援を行うため、音楽家・坂本龍一氏が中心となってプロジェクト「School Music Revival」を発足。楽器業界として全国楽器協会に復興支援基金を設立した。学校楽器備品の点検、補修、修理支援と、それに付随した被災地での音楽活動支援により、未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届けることを目的としている。

◆MUSIC FOR THE FUTURE Vol.3
【開催日時】
 11月26日(土) 16:00~19:30
 開場15:15/開演16:00
【開催場所】
 東京工科大学 八王子キャンパス 片柳記念ホール
【入場料】
 入場無料(事前登録制、定員400名)
【事前登録】
 10月14日(金)正午~11月22日(火)正午
 *定員になり次第、締め切らせていただきます。
【MUSIC FOR THE FUTURE VOL.3 ホームページ】
 http://www2.teu.ac.jp/music/index.html
 *事前の予約をWEBにて実施。詳細はWEBサイトをご確認ください。

▼本件に関する問い合わせ先
 東京工科大学 広報課
 TEL: 042-637-2119
 E-mail: pr(at)so.teu.ac.jp
 URL: http://www.teu.ac.jp/
※(at)はアットマークに置き換えてください。

2011年10月12日掲出