東京工科大学 HOME> プレスリリース> 2013年のプレスリリース> メディア学部アクアプロジェクトと新江ノ島水族館とで共同開発した「aqua dive」が新江ノ島水族館で体験できます

プレスリリース

Press Releases

メディア学部アクアプロジェクトと新江ノ島水族館とで共同開発した「aqua dive」が新江ノ島水族館で体験できます

2013年1月23日掲出

深海シミュレーター「aqua dive」

メディア学部アクアプロジェクトと新江ノ島水族館とで共同開発した深海シミュレーター「aqua dive」が新江ノ島水族館のイベントとして出展されます。

会場:新江ノ島水族館 深海Ⅱ~しんかい2000~
イベント名:深海シミュレーター「aqua dive」で深海の世界をのぞいてみよう!
期間:2013年2月3日(日)-2月11日(祝・月)

「aqua dive」は相模湾の深海を探検でき、有人潜水調査船「しんかい2000」が見てきた深い海の中を3DCGで再現しています。深海の特徴的な3つのエリア(湧水域、熱水域、鯨骨域)を探索できます。

今回の共同研究では、新江ノ島水族館の方々から情報を提供してもらい、授業の中で得た知識や技術を用いて、自分たちで企画を立て、3DCGコンテンツを開発しました。そのコンテンツを実際に社会の人に利用してもらい、評価を得ることを教育目的としています。使用ソフトは、3dsMAX、Director、Photoshop、メタセコイヤ(フリーのモデリングソフト)です。

 

■新江ノ島水族館イベント情報 WEB
http://www.enosui.com/exhibition_deepsea2.php

■東京工科大学メディア学部 aqua project
http://www2.teu.ac.jp/aqua/aqua/

■メディア学部WEB
http://www.teu.ac.jp/gakubu/media/