東京工科大学 HOME> プレスリリース> 2015年のプレスリリース> デザイン学部が「平成26年度 卒業制作展」を2月5日(木)~8日(日)まで開催

プレスリリース

Press Releases

デザイン学部が「平成26年度 卒業制作展」を2月5日(木)~8日(日)まで開催

2015年1月28日掲出

東京工科大学デザイン学部「卒業制作展」
2月5日(木)~8日(日) 大田区蒲田キャンパス「ギャラリー鴻」ほか

感性教育とデジタルスキルを融合した学びの成果を発表、
視覚、映像、空間の専攻分野から約200点


昨年の展示風景

 東京工科大学デザイン学部(東京都大田区西蒲田、学部⻑ 池田政治)では、4年間の学びの集大成である「平成26年度 卒業制作展」を、2月5日(木)から8日(日)まで、大田区の蒲田キャンパス「ギャラリー鴻」などで開催いたします。(入場無料)

 会場には、グラフィックやWebなどの「視覚と伝達」、CMやプロモーション映像などの「映像と構成」、インテリアやプロダクト、ランドスケープなどの「空間と演出」の各コースの卒業制作約200点を展示。感性を重視した芸術教育と先進的なコンピュータ教育を融合させたデザイン教育の成果を発表します。

 本学デザイン学部は、1947年に大田区蒲田で設立された「創美学園」を前身とする片柳学園が2010年に設置。3つの専攻分野に約800人が在籍しています。2015年4月からは「工業デザインコース」が新設され、2コース4専攻の体制となります。

平成26年度東京工科大学デザイン学部卒業制作展

【日 時】2015年2月5日(木)~2月8日(日)  10時~17時
【場 所】蒲田キャンパス12号館1階 ギャラリー鴻 3号館 11階、15階
(〒144-8535 東京都大田区西蒲田5丁目23−22)JR線・東急線「蒲田」駅西口から徒歩2分

展示作品:デザイン学部4年生による卒業制作(約200点)
ジャンル:
視覚と伝達(グラフィック、Web、イラストレーション、アニメーションなど)
映像と構成(CM、プロモーションビデオなど)
空間と演出(インテリア、プロダクト、ランドスケープなど)

■デザイン学部卒業制作展WEB
http://www.teu.ac.jp/gakubu/design/sotsuten/

※ ギャラリー鴻(こうのとり)
2010年のデザイン学部設置と同時に、その情報発信拠点として蒲田キャンパス内に開設されたギャラリー。展示総壁面約200mの展示スペースでは、学生作品はもちろん、著名人のアートやデザイン展も開催されます。作品を学外へと発信できる場が都心にあること。それが学生たちのクリエイティブ意欲を刺激して、希望に満ちた作品づくりへつながります。

■デザイン学部WEB
http://www.teu.ac.jp/gakubu/design/

本件に関する問い合わせ先

■東京工科大学 蒲田キャンパス
Tel.03-6424-2111