一般の方

General Public

東京工科大学 HOME> 教職員の公募> 応用生物学部の教員公募【環境保全学、微生物学、分析化学のいずれか】(助教1名)について

応用生物学部の教員公募【環境保全学、微生物学、分析化学のいずれか】(助教1名)について

応用生物学部の教員【環境保全学、微生物学、分析化学のいずれか】(助教1名)を応募区分【2021BS-D1】により公募いたします。

1.職名・募集人数
助教1名

2.任期
任期 4年(再任あり。4年目に再任するか審査を行う。定年は65歳)

3.担当学部・専門分野
環境保全学、微生物学、分析化学のいずれか

4.教員候補者として望ましい人物像
(1)博士の学位を有し、環境保全学、微生物学、分析化学のいずれかの分野で研究成果と業績がある人。分子生物学的手法による微生物群集解析、あるいは、機器分析のスキルを持ち、それらのスキルを水環境工学、生活科学の分野で生かす研究を進める人。学位取得後、教育、研究あるいはポストドクターの経験がある人が望ましい。
(2)学生にとって人間的な魅力を持ち、面倒見がよく、学生の個性を生かす努力を惜しまない人。
(3)大学・大学院の運営に強い関心と意欲があり、積極的に協力する人。
(4)女性の応募を歓迎します。

5.採用予定日
2022年4月1日

6.勤務地
東京工科大学 八王子キャンパス(東京都八王子市)

■東京工科大学 応用生物学部
https://www.teu.ac.jp/gakubu/bionics/index.html

7.待遇

[給与等]本学規程による。
[休日等]日曜、祝日、創立記念日(5月1日)、年末年始休暇、指定休日
※但し、授業、補講、入試及び行事等がある場合にはこの限りではない。
[保険]日本私立学校振興・共済事業団

8.提出書類
(1)履歴書(写真添付のこと) 所定様式:https://www.teu.ac.jp/ap_page/koubo/rireki.rtf
(2)教育研究業績書(A4版) 所定様式:https://www.teu.ac.jp/ap_page/koubo/gyouseki.rtf
(3)教育の抱負、本学で行いたい研究内容をA4で2枚程度にまとめたもの
(4)応募者について所見を伺える方2名の氏名と連絡先を記載したもの
※JREC-IN Portal Web応募可能

9. 書類送付先
〒192-0982 東京都八王子市片倉町 1404-1
東京工科大学 大学事務局 業務課 関つく志
※封筒に、必ず応募区分【2021BS-D1】を朱書きのうえ、郵送してください。

10.選考方法
提出書類審査、審査通過者のみ面接により決定いたします。

11. 応募締切
2021年12月6日(月)【必着】

12. 選考スケジュール:
書類選考及び面接について、2021年12月中旬から1月上旬に実施する予定です。

13. 選考結果の送付:
2021年2月下旬頃に送付予定です。

14. その他:
(1) 面接日時は、履歴書に記載されたメールアドレスに連絡いたします。
(2) 選考結果については、郵送にてご本人宛に通知いたします。
(3) 選考結果に係る質問にはお答えしておりません。
(4) 応募書類は返送いたしませんのでご了承ください。
(5) 提出書類に係る個人情報は選考及び採用の目的以外には使用いたしません。

15. 本件問合せ先:
東京工科大学 大学事務局 業務課 関つく志
Tel:042-637-2111(代) (内線2022)
Email:jm-hcsyomu(at)stf.teu.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください。