利用案内

コピー機

コピー機について

サイズに関わらず1枚10円です。

コピーと著作権について

著作権法第31条に基づき、図書館に設置されているコピー機では、館内の資料のコピーのみ可能です。持ち込んだ資料やノートなどのコピーには使用しないでください。

コピー機が利用できるのは、以下の利用条件を満たす場合に限られます。

コピー機の利用条件

  • 当図書館に所蔵されている資料のコピーであること。
  • 資料全体のコピーではなく、一部分に限ったコピーであること。
     「一部分」とは、資料全体の半分を超えない量のこと。

    定期刊行物(雑誌など)に掲載された論文や記事は、刊行後相当の期間を経たものに限り全体をコピーしてもかまいません。「刊行後相当の期間を経たもの」とは、次の号が刊行されたもの、あるいは刊行後3ヶ月を経たもののことです。

  • コピーできる部数は、一人について一部のみであること。
  • 調査研究のためのコピーであること。
  • 有償無償を問わず、コピーを再複写したり頒布したりしないこと。

コピー機の位置