コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

感性・言語コンピューティング研究室(岩下研究室)

研究内容

現在の情報化社会において「人間らしさ」を生かすため、言語・感性・個性に焦点を当てた研究を行っています。具体的には、雑談対話システムや個性的な発話の生成、ニュース記事の要約、レビュー記事からの情報集約、ライフログ生成、 感性評価実験、ユーザインタフェースとユーザビリティ評価といったテーマに取り組んでいます。

感性・言語コンピューティング研究室(岩下研究室)
研究テーマ
1. 雑談対話システム
2. 対話における個性の創出
3. 感性評価実験
研究キーワード
自然言語処理 , 感性情報処理 , ユーザインタフェース
プロジェクト独自ページ

http://www2.teu.ac.jp/iws/

担当教員
岩下 志乃 / IWASHITA, Sino / イワシタ シノ
准教授
専門分野: 感性情報処理,自然言語処理,ユーザモデル
プロフィール: 筑波大学博士課程工学研究科修了、博士(工学)。
理化学研究所脳科学研究センター研究員、九州大学大学院芸術工学研究院特任助手を経て2006年4月より東京工科大学コンピュータサイエンス学部専任講師、2012年4月より同准教授。