コンピュータサイエンス専攻研究室一覧

知性材料工学研究室(三田研究室)

研究内容
多くの分野での応用が期待されている形状記憶合金やナノカーボン材料などの機能性材料の特性について調べるとともに、これらをアクチュエータとしたロボットや熱エンジン等の作動特性の解析を行なっています。このような材料の機能性の発現は原子レベルの相互作用に基づくもので、この物性についてもナノ系の動力学により数値的な解析を行っています。 図1は、TiNi形状記憶合金のマルテンサイト変態を数値解析した一例です。
知性材料工学研究室(三田研究室)
研究テーマ

1. 機能性材料の特性に関する数値解析
2. 機能性材料の応用に関する研究

研究室ページ

研究キーワード
機能性材料の微視的物性 , 計算機による数値的解析手法 key4@@@!=@@@ key5@@@!=@@@ key6@@@!=@@@ key7@@@!=@@@ key8@@@!=@@@ key9@@@!=@@@ key10@@@!=@@@
tourokusya3@@@:entry=105074:if:!=@@@
担当教員