メディアサイエンス専攻研究室一覧

東京工科大学大学院 >大学院概要 >大学院 メディアサイエンス専攻 プロジェクト一覧 > ディジタルコンテンツ制作技術、CGアニメーション制作技術、演出・シナリオ・キャラクターの制作技術研究室

ディジタルコンテンツ制作技術、CGアニメーション制作技術、演出・シナリオ・キャラクターの制作技術研究室

研究内容
映像コンテンツ制作においてシナリオとキャラクターは作品の柱となる非常に重要な要素です。また、演出はシナリオとキャラクターを繋ぎ、作品の見せ方を決めます。これらの要素は制作者のセンスや経験に依存する部分が多く、作品に合わせた設計や試行錯誤が容易ではありません。そこで、演出・シナリオ・キャラクターの制作手法の体系化を目指し、支援手法や支援システムの開発を行っています。
ディジタルコンテンツ制作技術、CGアニメーション制作技術、演出・シナリオ・キャラクターの制作技術研究室
研究テーマ

Proposal of support method for direction, Proposal of support method for character making, Proposal of support method for scenario (screenplay) writing

研究室ページ

研究キーワード
演出設計 , キャラクターメイキング , シナリオライティング key4@@@!=@@@ key5@@@!=@@@ key6@@@!=@@@ key7@@@!=@@@ key8@@@!=@@@ key9@@@!=@@@ key10@@@!=@@@
tourokusya3@@@:entry=105075:if:!=@@@
担当教員
兼松 祥央
助教 
兼松 祥央/カネマツ ヨシヒサ/KANEMATSU Yoshihisa
専門分野:ディジタルコンテンツ制作技術、CGアニメーション制作技術、演出・シナリオ・キャラクターの制作技術