トップページ > お知らせ一覧 > 図書館の利用について(11月9日更新)

お知らせ

図書館の利用について(11月9日更新)

コロナ禍の対策として、図書館利用を下記のようにいたします。
更新事項はみどりで記載しています。

1.図書館利用について

開館予定はカレンダーで確認してください。
入口前に設置されたアルコール消毒液で手を消毒する。
利用者は、必ずマスクを着用する。(マスクの着用がない場合、入館はできません。)
人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
会話はつつしみ、可能な限り真正面を避ける。
連続して長時間(2時間以上)の閲覧席滞在を避ける

2.利用の範囲

貸出期間は通常通りに戻っています。
※来校予定がない方は、郵送でも返却を受け付けております。(郵送先)
電子ジャーナル等をご活用ください。
「×」印の紙が貼られた閲覧机の座席には、着席しない。
個室の利用を開始しています。
グループ室は、当面の間、利用はできません。
視聴覚資料は、当面の間、利用できません。
所在が研究室の資料は、当面の間、お取り寄せできません。
図書館内の蔵書検索パソコンは1台利用可としています。
ご自分のパソコンやスマートフォンからも検索できます。
入館は本学の、学生・大学院生・専門学校生・教職員のみです。
卒業生や他大学生など、学外の方は入館できません。

3.図書館の新型コロナウィルス感染症対策

図書館の入口と受付にアルコールの設置
密を避けるため、座席数を減らしています。
定期的な閲覧席の消毒とOPACパソコンの消毒
定期的な換気
受付では、アクリル板や透明ビニールシートを設置し、返却本を消毒しています。