データベース・電子ジャーナル

Scopus

ELSEVIER社が提供する世界最大級の抄録・引用文献データベースです。全分野(科学・技術・医学・社会科学・人文科学)、世界の出版社、逐次刊行物、会議録、書籍タイトルからの文献を収録しています。

収録コンテンツなどの詳細はエルゼビア・ジャパンによる「Scopus」サイトをご覧ください。
検索方法やユーザー登録など、詳しい内容や利用方法については「Scopusクイックリファレンスガイド」(PDFファイル)をご覧ください。

<エルゼビアのアカウントを新規に作成する場合>
「Scopus」画面右上の「アカウント作成」からログイン登録してください。
※メールアドレスは、「@stf.teu.ac.jp」か「@edu.teu.ac.jp」をご使用ください。
※「所属機関経由でサインイン」を選択してください。
「アカウント作成」の詳細はこちらをご覧ください。

<Scopusでは、文献管理ツールに「Mendeley」を推奨しています>
詳しくは「Mendeley 文献管理ツールのご紹介 」(PDFファイル)をご覧ください。
(「Mendeley」のインストールはP11~をご覧ください。各種データベースから書誌情報をMendeleyで管理するのに「Web importer」(P37~)が便利です。)
その他の文献管理方法については上記「Scopusクイックリファレンスガイド」(P14)をご参照ください。

利用上の注意

  • 学内ネットワークからのみ利用可能です。(※ VPN接続からの利用が可能です。VPN接続について
  • 学外からVPN接続でアクセス中に繋がらないなどの現象がありましたらリモートアクセスをお試しください。
    リモートアクセスの接続方法(PDFファイル)
  • 同時利用人数の制限はありません。
  • 通常の使い方の範囲を越えたシステマティックな大量ダウンロードは禁止されています。