東京工科大学大学院 HOME > 院生募集 > バイオニクス専攻の院生募集

院生募集

院生募集

バイオニクス専攻において、積極的に学外からの進学者を受け入れているのは以下の研究室です。他専攻の研究室についても、順次募集情報を公開する予定です。


生物創薬(佐藤)研究室研究室概要

  • 募集人数
    2012年度 2名、2013年度 2名
  • コメント
    生物創薬研究室では、遺伝子組換え、細胞工学、分子生物学、生化学などの技術を工学的に駆使して、タンパク質やペプチドに特化した創薬研究を行っています。この分野に興味のある大学院生を募集します。
  • 問い合わせ先
    佐藤 淳教授 (atsato(at)bs.teu.ac.jp) ※(at)を@に書き換えてください。

生体成分計測(後藤・鈴木)研究室研究室概要

  • 募集人数
    2012年度以降、各年度 1名
  • コメント
    生体成分計測研究室では、カーボンナノチューブなどの先端材料、電気化学などの技術を工学的に駆使して、神経伝達物質、核酸、糖、環境ホルモンなどの計測研究を行っています。この分野に興味のある大学院生を募集します。
  • 問い合わせ先
    後藤 正男教授 (gotoh(at)bs.teu.ac.jp)※(at)を@に書き換えてください。

植物工学(多田)研究室研究室概要

  • 募集人数
    特に限定無し
  • コメント
    植物工学(多田)研究室では、マングローブやソナレシバなどの塩生植物の耐塩性機構やヤトロファの耐乾性機構を遺伝子レベルで解明するための研究を行なっています。このような研究を通して分子生物学・バイオテクノロジーを学びたい大学院生(修士課程)を募集しています。
  • 問い合わせ先
    多田 雄一教授 (tadayui(at)bs.teu.ac.jp) ※(at)を@に書き換えてください。

バイオナノテクノロジー(村松)研究室研究室概要

  • 募集人数
    2012年度 2~3名、2013年度 2~3名
  • コメント
    当研究室では、AFMを用いたDNAと錯体などとの相互作用の解析、培養細胞のリアルタイム計測による抗ガン剤の評価技術の開発、マイクロ光造形法を用いたバイオマイクロマシンの創製などの研究を行っています。これらの分野に興味のある大学院生を募集します。
  • 問い合わせ先
    村松 宏教授 (muramatu(at)bs.teu.ac.jp) ※(at)を@に書き換えてください。