東京工科大学大学院 HOME >研究室・プロジェクト紹介 > バイオニクス専攻 > ゲノム機能解析学特論:東京工科大学大学院

バイオニクス専攻

バイオニクス専攻

ゲノム機能解析学特論

担当教員名 / 単位数 佐藤 淳 / 選択1単位
授業科目名 ゲノム機能解析学特論
講義の概要 近年、様々な生物のゲノム構造(塩基配列)が明らかとなり、生物機能の全体像を解析するための基盤が整ってきた。このゲノム構造をもとに、遺伝子機能をゲノムスケールで解明する取り組みがゲノム機能解析学である。ゲノムスケールでの遺伝子発現は、様々な段階で様々な因子が複雑に相互作用して成り立っている。本講義では最新の研究事例を紹介しながら、最近新たに明らかとなってきたゲノム機能について学ぶことを目的とする。

資料請求はこちら