東京工科大学大学院 HOME > コンピュータサイエンス専攻 > アドバンスト制御理論:東京工科大学大学院

コンピュータサイエンス専攻

コンピュータサイエンス専攻

アドバンスト制御理論

担当教員名 / 単位数 シャ 錦華 / 選択1単位
授業科目名 アドバンスト制御理論
講義の概要 フィードバック制御において,制御系の設計は制御対象のモデルに基づいて行われる。しかし,制御対象のパラメータ変動,構造的変化,モデル化しきれない構造要素など不確さが存在するため,実際の制御対象とそのモデルの間につねに差が存在する。このような差を陽に考慮して系を安定化する制御器を設計する手法としてロバスト制御理論が提案されている。本講義では,数学の基本事項を復習した後,主に線形システムの構造的性質,安定論とロバスト制御について学ぶ。

資料請求はこちら