東京工科大学大学院 HOME > アントレプレナー専攻 > アントレプレナー研究(企画・I・II・III)

アントレプレナー専攻

アントレプレナー専攻

アントレプレナー研究(企画・I・II・III)

担当教員名 / 単位数 アントレプレナー専攻担当教員 / 選択必修(2単位,2単位,2単位,2単位)
授業科目名 アントレプレナー研究企画
アントレプレナー研究I
アントレプレナー研究II
アントレプレナー研究III
講義の概要 これらの科目はアントレプレナー(起業家養成)専攻の教育・研究活動の枠組みを与えるものであり、履修者は学習・研究の成果を「ビジネスプラン」若しくは「調査・学術論文」という形に創りあげる。1年次にアントレプレナー研究企画・アントレプレナー研究Iを、2年次にアントレプレナー研究II・IIIを履修し、個々の履修者は特定の教員の指導により、テーマ設定・企画を行い、ビジネスプランを作成する。ここで言うビジネスプランには複数のパターンがあり、起業家を目指す場合は、自ら志す特定の技術に基づく起業のためのビジネスプランを作成する。また、事業革新を目指す企業の技術者や経営者の場合は、事業革新や新規事業実現のためのビジネスプランを作成する。それ以外に、特定のビジネスの調査や研究を行い、新しい知見や方法論を提案する調査・学術論文形式での研究を行うことも可能である。いずれの場合も、ビジネスプランは修士論文に相当するものであり、2年修了時にその成果を論文の主査ならびに副査の前で発表・討論を行う。

資料請求はこちら