東京工科大学大学院 HOME > アントレプレナー専攻 > データ分析:東京工科大学大学院

アントレプレナー専攻

アントレプレナー専攻

データ分析

担当教員名 / 単位数 小澤 智/ 選択2単位(開講期・前期)
授業科目名 データ分析
講義の概要 「データ分析」の基礎となるのは『統計学』である。『統計学』は調査や実験から取得したデータの背後にある一般的な性質・傾向を明らかにすることを目的とする学問分野で、人文科学、社会科学、自然科学に幅広く応用されている。本講義では、最初に、データの特徴を表す量(平均・分散、相関係数、回帰直線など)について述べ、次いで、統計学で用いられる確率・確率分布について述べる。最後に、母集団と標本、「推定」(標本から母集団の性質を推定する方法)、および「仮説検定」(仮説が正しいかどうか検定する方法)について述べる。

資料請求はこちら