お知らせ一覧

第8回「ORC公開講座」のご案内

関連イメージ 東京工科大学片柳研究所クリエイティブ・ラボ「ディジタル映像の制作技術研究開発プロジェクト」は、平成15年から5年間の予定で、文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業「オープン・リサーチ・センター整備事業」に採択されました。この事業の一環として、4月より毎月公開講座を開催しております。今回は、第8回を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:平成17年11月15日(火)17:20〜18:35 (17:00受付開始)
場 所:東京工科大学 片柳研究所棟 3F KE304講義室
テ ー マ:「手描き」から「シミュレーション」へ

〜アニメーション工程の革新に向けた研究開発〜
アニメコンテンツの制作の中で、キャラクタを動かし、生命を吹き込む工程はアーティストの手作によるものでしたが、近年ではディジタル彩色や3DCG技術が取り入れられ、より効果的な表現を行うための試行錯誤が繰り返されています。本講座では、モーションキャプチャ技術のアニメコンテンツ制作への応用手法の開発など、本校での研究の取り組みをご紹介しつつ、アニメーション工程の革新に向けたディジタル技術の可能性を検討いたします。

プレゼンター:川島基展、小澤賢侍(クリエイティブ・ラボ)、渡部英雄(日本工学院八王子専門学校)、周宇(東京工科大学バイオ・情報メディア研究科)

2005/11/04

 
関連写真
「ORC公開講座」会場風景
「ORC公開講座」会場風景
「ORC公開講座」会場風景
「ORC公開講座」会場風景