片柳研究所とは

ご挨拶

豊かで健やかな生活を育む健全な地球社会の発展に向けて

片柳研究所 所長  梶原 一人 東京工科大学片柳研究所 は産学官連携の場として21世紀の新たな社会創造に貢献する多彩な研究活動を支援・推進しております。東京工科大学を形成する応用生物、コンピュータサイエンス、メディア、工、医療保健、デザインの各学部教育並びに大学院バイオ・情報メディア研究科の先端領域研究が発展するに伴い、バイオナノテクセンター、コンピュータサイエンスリサーチセンター、コンテンツテクノロジーセンターを設置し、文部科学省や経済産業省などから公的な資金を得て多様なプロジェクトを推進しております。

様々な可能性を秘めた科学および技術の深化と展開、 そしてそれらが育む次世代の地球社会を模索する健全なる精神と豊かな想像力とを常に心に留め、産学官連携を活かした実社会に寄与する研究・開発の場として片柳研究所を育てていきたいと考えております。みなさまからのご支援ご協力をどうぞよろしく御願い申し上げます。