東京工科大学 HOME> 就職・キャリア支援 > 資格支援(メディア学部)

就職・キャリア支援

Getting a job and career support

資格支援(メディア学部)

資格は就職活動の際などに有力な武器。資格取得を目指す学生を強力に支援。

資格は就職活動の際に有力な武器となります。
メディア学部では、1年次から資格取得に向け、情報処理関連・外国語関連などを強力に支援します。とくに、通常授業の中でWebデザイナー・CGクリエイター・CGエンジニア・画像処理エンジニア・マルチメディア検定・TOEICの対策も指導します。

東京工科大学はCG-ARTS協会主催の「CGクリエイター」「WEBデザイナー」「CGエンジニア」「画像処理エンジニア」「マルチメディア」各種検定試験の教育カリキュラムを実践している教育認定校です。


CGクリエイター検定
CGクリエイター検定 1級

3次元CGと映像制作に関する専門的な理解と、その知識を応用して、制作現場で3次元CGのモデリングやアニメーション、シーン構築などの業務を行う能力を測ります。

CGクリエイター検定 2級

3次元CGと映像制作に関する専門的な理解と、3次元CG映像の制作に知識を応用する能力を測ります。

CGクリエイター検定 3級

2次元CGと3次元CG、デザインに関する基礎的な理解と、CGの静止画制作に知識を利用する能力を測ります。

[活用分野]
映画/アニメーション/CM/ゲーム/ミュージックビデオ など

Webデザイナー検定
Webデザイナー検定 1級

Webサイトの企画・制作・運用に関する専門的な理解と、知識を応用して、製作現場でWebサイトの企画やWebデザインの業務を行う能力を測ります。

Webデザイナー検定 2級

Webサイトの企画・制作・運用に関する専門的な理解と、Webサイトのデザインに知識を応用する能力を測ります。

Webデザイナー検定 3級

Webサイトの企画・制作・デザインに関する基礎的な理解と、Webページ制作に知識を利用する能力を測ります。

[活用分野]
Web制作/Web運用/インフォメーションアーキテクト など

CGエンジニア検定
CGエンジニア検定 1級

CGの技術に関する専門的な理解と、知識を応用して、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発や研究の現場で問題解決を行う能力を測ります。

CGエンジニア検定 2級

CGの技術に関する専門的な理解と、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発に知識を応用する能力を測ります。

CGエンジニア検定 3級

CGの技術に関する基本的な理解と、プログラミングなどに知識を利用する能力を測ります。

[活用分野]
アニメーション/映画/VR(バーチャルリアリティ)/MR(ミックスドリアリ ティ)  など

画像処理エンジニア検定
画像処理エンジニア検定 1級

画像処理の技術に関する専門的な理解と、知識を応用して、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発や研究の現場で問題解決を行う能力を測ります。

画像処理エンジニア検定 2級

画像処理の技術に関する専門的な理解と、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発に知識を応用する能力を測ります。

画像処理エンジニア検定 3級

画像処理の技術に関する基礎的な理解と、プログラミングなどに知識を利用する能力を測ります。

[活用分野]
映像通信/コンピュータ周辺機器/ロボットビジョン/製品検査/医療応用/印刷  など

マルチメディア検定
マルチメディア検定 エキスパート

マルチメディアを用いたネットワーク技術・コミュニケーション技術・プレゼンテーション技術についての専門的な理解と、Webサイトやシステム、製品開発のビジネスに知識を応用する能力を測ります。

マルチメディア検定 エキスパート

マルチメディアの扱い方とインターネットを用いたコミュニケーション技術に関する基礎的な理解と、多様な生活の場面で知識を利用する能力を測ります。

[活用分野]
IT関連/コンテンツ制作関連/ビジネス全般 など

基本情報技術者

基本情報技術者とは、情報技術全般に関する基礎知識から、システム開発に向けて活躍する技能者です。試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づいた国家試験で、認定されるとプログラムの設計・作成などに必要な能力の証明になります。

TOEIC

TOEICは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストであり、企業・官公庁・学校等で利用されています。これからの社会、英語力は必要です。特に IT関連の企業などでグローバルに活躍したい人には、英語力は必要不可欠な要件と言ってよいでしょう。