応用生物学部

School of Bioscience and Biotechnology 八王子

応用生物学部について

  • 東京工科大学応用生物学部 Official FACEBOOK 東京工科大学応用生物学部twitter@bs_tut 応用生物学部 Official Blog
応用生物学部

応用生物学部では、生命科学の進歩とともに急速な発展を遂げてきたバイオテクノロジーに関する基礎知識や最先端の専門的技術を体系的に学ぶことができます。また、身につけた専門知識や技術を、人や社会、環境、産業のために幅広く役立てられる人材の育成をめざしています。

2017年度入試情報はこちら

応用生物学部の研究室紹介動画を公開

応用生物学部4コースの代表的な研究室をダイジェストでご紹介する動画が公開されました。

■Movie Library「応用生物学部」WEB
http://www.teu.ac.jp/gakubu/bionics/labmovie/lab.html

4つのコースガイド

多様な領域を学べるコース制により、専門性を磨きつつ、基礎知識を深めます。

応用生物学部では、学生の興味や適性に合わせて多様な領域を学べるコース制を導入しています。3年次に「生命科学・環境コース」「医薬品コース」「先端食品コース」「先端化粧品コース」の中から、いずれかを選択できます。各コースには、バイオテクノロジーの知識と技術を深く学び、専門性を磨くための科目や実験が用意されています。また、他コースの科目も履修でき、将来の目標に向けた基礎知識や広い視野を養うことが可能です。

応用生物学部のカリキュラム

カリキュラムの動画紹介

カリキュラムの動画紹介

1年次は、幅広い教養や社会人基礎力を養うとともに、少人数クラスを基本とする実験科目や演習科目を通して、生物や化学に関する基礎的な知識やスキルを修得します。2年次は専門基礎を磨いたうえで、学生本人の興味や適性、進みたい分野などに応じて2年次修了までに所属するコースを決定します。その後、コース別に用意された専門教育科目を履修し、3年次の夏休み前までに研究室を決定。卒業・進学に向けてそれぞれの研究を進めます。

学生コメント集

応用生物学部で学ぶ学生に、学部の魅力と研究紹介について聞いてみました。

学部の魅力(1・2年生)

学部の魅力(3・4年生)

研究紹介

応用生物学部の求める学生像

生物化学と生物工学に関する実践的な専門知識や技術の習得に強い興味を抱き、何事にも積極的な姿勢を持って、これからの社会に貢献していきたいという明確な意志のある人材を求めています。

施設紹介

バイオホール

バイオホールは、応用生物学部に関する最先端の取り組みや成果を、わかりやすく展示しているスペースです。

バイオナノテクセンター

高度な研究をサポートする「バイオナノテクセンター」には、ナノレベルの観察・加工装置をはじめとする、世界最高水準の新鋭機器が多く設置され、多彩な分野での研究活動を支えています。

 

一般入試対策講座 一般入試・センター利用試験 サステイナブル社会 Movie Library特別版 ラボラトリーレポート 応用生物学部 研究室紹介 工科大ナビ 工科女子 2015年度卒業予定 応用生物学部・大学院 バイオニクス専攻 内定者インタビュー 全国進学相談会 LINEアカウント