メディア学部

School of Media Science 八王子

東京工科大学 HOME> 学部・大学院案内> メディア学部> メディア学部 プロジェクト一覧

メディア学部 プロジェクト紹介

■メディアコンテンツコース

楽曲分析、音楽制作、映像コンテンツのサウンドの研究を行っています。

コンピュータグラフィックスとディジタルコンテンツ制作の研究

デジタル時代の映像コンテンツのありかたについて追求します

メディア学部での学びを活かしたプロセス重視の製品デザイン提案とデザイン方法の研究

エンタテインメントコンテンツの未来を切り開く制作手法と技術の研究

CGによるプロシージャルアニメーションとコンテンツデザインにおける感性の働きについて研究

ゲームをエンターテインメントだけでなく教育・社会に役立てる研究

映像コンテンツの制作・編集手法の研究

■メディア技術コース

音や音楽の知覚と、音や音声によるコンピュータとのコミュニケーションの研究

言葉・視線・身振り・表情などによる円滑な人間同士のコミュニケーションの仕組みを研究します。

画像処理やCG技術を使って何か面白いもの、何か便利なものを作り出す研究を行います。

健康という最も身近なメディアをテーマに改善するアプリ開発をしています。

ネットワークやインターネット上のサービスの研究などを行っています。

顔や画像にまつわる感性情報の解析やシミュレーション

ゲームCG、ゲームAI、物理シミュレーションなど、ゲームに関連する様々な理論・技術を研究しています。

コンピューターと人の新しい関わり方を創ることを目指しています。

音響信号処理を中心として、音にまつわる様々な現象を研究しています。

■メディア社会コース

映像メディアのプラットフォーム進化の研究とメディア受容過程論

メディアを利用した新しいビジネス・プランの企画・構想・策定に関する研究

街に出て、調査をしよう」を合言葉に、ビジネスについて幅広く研究を行っています。

インターネット時代の新しい広告とマーケティングの研究

3D技術とその技術の社会への応用について研究しています。

ICT活用による様々な“学び”や“教え”の支援を探求しています。

人と人、人とモノとの相互行為をビデオデータから分析します。

新しい広告、IoTビジネス、音楽産業について研究しています。

「デザイン思考」で「ユーザ体験価値」をICTを駆使して「サービス」として実現する