感性演習とスキル演習

デザイン学部 | 蒲田

感性演習とスキル演習

感性を育む演習と、デジタルを中心としたスキルを 身につける演習を融合させた基礎教育を行っています。

感性演習

豊かな感性は、豊かな表現力につながります。デザイン学部では、「描く」「つくる」を造形基礎、「伝える」「関係づける」をデザイン基礎と位置づけ、さまざまな課題制作を通して、自らの力で感じ考え、手を動かしながら考察するための演習を数多く体験。潜在する感性を引き出し、大きく育んでいきます。

●描く

絵が苦手な人も、得意なひとも、柔軟な感性を引き出す為のトレーニングを繰り返す事で、様々な分野に生かす事のできる“平面表現力”を身につけます。

描くイメージ
●つくる

さまざまな素材による立体・空間表現の基礎を学ぶために自らの手を動かして発想し、そのプロセスの中で考えながら造形する力を身につけます。

つくるイメージ
伝えるイメージ
●伝える

現代の高度情報社会の中で自分の体験を通して得られた情報を、どのようにして他に伝えることができるか、その方法や多角的にものを見る力を身につけます。

伝えるイメージ
関係づけるイメージ
●関係づける

「ものともの」「ものとひと」「ものと空間」など、デザインに関わる様々な事象や状況の関係性を理解し、多角的な視野に基づく分析力・発想力・提案力を身につけます。

関係づけるイメージ

スキル演習

感性演習で養った造形とデザインの基礎をもとにさまざまなメディアにおける表現手法を習得します。グラフィック・映像・空間・工業・3Dシミュレーションといったデザイン表現やプランニングをする上で欠かせないディジタル技術を学びます。

スキル演習
視覚系スキル

画像加工/イラストレーション/タイポグラフィA・B / DTP-A・B/デジタル映像表現/インフォモーション/ 3D-CG アニメーション 

視覚系スキルイメージ
工業系スキルイメージ
工業系スキル

基本製図/空間系製図/工業系製図/空間系CAD /空間系3D-CG/工業系CAD /工業系モデリング/ユーザーインターフェィスA・B

工業系スキルイメージ
共通スキルイメージ
共通スキル

Web デザイン/インタラクティブコンテンツ/インフォデザイン

共通スキルイメージ
共通スキルイメージ