東京工科大学 HOME > 大学・大学院案内

2015年4月、デザイン学部に「工業デザイン専攻」
が誕生。2コース・4専攻の新体制へ

東京工科大学は開学以来、"実学主義"を掲げ、幅広い分野を学べる教育環境を整えてきました。 メディア学部、応用生物学部、コンピュータサイエンス学部、デザイン学部、医療保健学部/看護学科・臨床工学科・理学療法学科・作業療法学科を開設し、バイオからコンピュータ、メディア、デザイン、医療まで学べる先端分野を教育・研究分野としてきました。

デザイン学部にある従来の視覚・映像・空間のデザイン分野に加え、
家具や雑貨、機器のデザインを学ぶ工業デザイン専攻が誕生。
それに伴い、デザイン学部は2コース・4専攻の新体制になります。

     
   

大学の最新情報はこちらから請求できます

       

資料請求はこちら

   

ページTOPへ