キャンパス案内

Campus guide

講義実験棟(八王子)

概要

少人数の講義やメディア学部の演習等で使用されているのが講義実験棟です。

C-Room

メディア学部の3年次以上で行われる専門的な演習科目で利用されます。汎用的で高性能なコンピュータと余裕のある作業スペースが個々に確保されています。 C-Roomは合計5室。3年次以上の学生はどの部屋でもほぼ同じ環境で利用できるため、演習以外の時間は自習にも利用されています。

S-Room

メディア学部の1、2年次のプロジェクト演習や3年次に行われる専門的な演習科目で利用されます。コンピュータを用いた作曲、音響を行うための専用機材が設置されています。

V-Room

メディア学部の3年次以上で行われる専門的な演習科目で利用されます。映像作品を作成、編集するための専用機材が設置されています。

MA-Room

メディア学部の3年次以上で行われる専門的な演習科目で利用されます。
音、映像、CGなどの各メディアを統合編集するための専用機材が設置されています。

メディア演習スタジオ

メディア学部の3年次以上で行われる専門的な演習科目で利用されます。
コンテンツ作成を念頭に置いた機材が数多く設置されています。

多目的演習室

講義、ディスカッション、作業など様々な目的で利用可能な演習室です。