お知らせ

Information

東京工科大学 HOME> お知らせ> 2011年のお知らせ >コンピュータサイエンス学部の「認知リハビリテーション用ゲーム開発」がTV紹介

コンピュータサイエンス学部の「認知リハビリテーション用ゲーム開発」がTV紹介

コンピュータサイエンス学部 亀田 弘之教授

NHK教育の番組「福祉ネットワーク」にて亀田 弘之教授(本学コンピュータサイエンス学部)らが日本工学院八王子専門学校ゲームクリエイター科およびクリエイティブラボ科と共同で研究・開発している「誂え型認知リハビリテーション用ゲーム」が紹介されます。番組では「認知機能リハビリテーションに焦点をあてて」の話で紹介される予定です。

放送日:2011年1月12日(水)20時~
放送局:NHK教育
番組名:福祉ネットワーク「シリーズ 統合失調症(1)」

■福祉ネットワーク
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/

■思考と言語研究室(亀田研究室)
http://www.teu.ac.jp/info/lab/project/com/dep.html?id=129

■「ゲーム開発を経験することで、自分に必要な学びを知ろう」亀田弘之 教授
http://www.teu.ac.jp/interesting/017095.html

2011年1月6日掲出