東京工科大学 HOME> プレスリリース> 2011年のプレスリリース> 東京工科大学とサウジアラビア王国アル・ジョウフ大学が医療分野で提携

プレスリリース

Press Releases

東京工科大学とサウジアラビア王国アル・ジョウフ大学が医療分野で提携

東京工科大学とサウジアラビア王国アル・ジョウフ大学はこのたび、医療分野において学生交流および教員派遣、管理・運用などの相互協力を中心とした内容の大学間提携を締結した。

サウジアラビア王国のアル・ジョウフ大学は2005年に創設された、学生数約5,000名、25の専門学科を擁するサウジアラビア国内有数の大学であり、同大学では現在、医療系のコースを設置する計画が進行しています。
こうした中、現在36名のサウジアラビア留学生が在学し、同国と友好的な協力関係を築いている東京工科大学に対して、2011年から協力関係を築きたいとの要請がありました。

今回、アル・ジョウフ大学のDr.モハマド・ブデイル学長らが、医療保健学部の視察と教員との意見交換および学術的なサービス契約の締結を目的に来訪し、視察、学生交流および教員派遣、管理・運用などの相互協力を中心とした内容の大学間提携を締結いたしました。
東京工科大学は今後、アル・ジョウフ大学の医療系コース設置に向けて、同大学が求める依頼事項に基づき、協働作業を行っていくこととなります。

写真はアル・ジョウフ大学のDr.モハマド・ブデイル学長と軽部征夫学長

▼本件に関する問い合わせ先
 東京工科大学 広報課
 TEL: 042-637-2119
 E-mail: pr(at)so.teu.ac.jp
 http://www.teu.ac.jp/
 (at)はアットマークに置き換えてください。

2011年6月11日掲出