片柳研究所 東京工科大学

産官学連携

手続方法・様式

産官学・地域連携は次の流れで進めさせていただいております。

  • 1

    連携を希望する教員を探す

    シーズ集教員業績検索から連携を希望する教員をお探しください。

  • 2

    連携内容を、産官学連携担当宛てにメールにて知らせる

    産学連携申込書に連携内容を記入し、メールでお送りください。
    *奨学寄附金は専用の申込書をご利用ください。
    申込書:産学連携申込書
    *奨学寄附金用:奨学寄附金申込書
    送付先:

  • 3

    連携希望の研究者との、連絡・面談等の調整

    連携希望の研究者がいない場合は、産学連携申込書をもとに、適切な研究者をご紹介いたします。

  • 4

    研究内容等の打ち合せ

    連携合意後、研究内容・研究経費等の詳細を研究者とご相談ください。

  • 5

    研究契約書の内容の確定

    本学の契約書の様式は、以下からダウンロードしてください。内容に関しては、本学の契約担当者と相互確認をお願いいたします。

  • 6

    研究契約書の取り交わしと研究概要の提出

    企業様におきまして、契約書の製本と捺印をしていただき、2部を本学契約担当者宛にご郵送ください。また、研究概要をあわせてご提出ください。契約書につきましては、本学で捺印(2週間程度必要になります)の上、1部をご返送いたします。また、ご返送時に研究費の請求書を同封させていただきます。

  • 7

    研究費のお支払い・研究開始

参考

お問い合わせ先

東京工科大学 研究協力部実践研究推進課
E-mail:
Tel:042-637-2441 Fax:042-637-1127